学校サイトへ
大学/専門在学・中退・卒業生、社会人、浪人生、高認、フリーター、学びなおしを考える女性の皆様へ

受験が免除される資格

●国家資格認定学科

認定校だから受験免除の国家資格も多数

経済産業省・国土交通省・総務省・厚生労働省などの認定学科があり、資格によっては本校の授業を受講するだけで、その後申請のみで取得できる国家資格などもあります。認定校という資格取得に有利な環境のもと、国家資格を取得するための充実したサポート体制を整えています。

資格名 対象学科 条件 認定機関
基本情報技術者 情報処理科(昼・夜)
情報システム開発科
高度情報処理科
午前試験免除
経済産業省が認定している対象学科の科目(講座)を修了し、科目修了試験に合格することで、本試験の午前試験が免除となる。
経済産業省認定
第二種・三種電気主任技術者 電気工学科(昼・夜) 卒業後実務経験を経て取得
対象学科を卒業し、実務経験を第二種は5年以上、第三種は2年以上を経て申請のみで取得できる。
経済産業省認定
第二種電気工事士 電気工事技術科
電気工事士科
昼間部は1年終了時、夜間部は卒業時に無試験で取得
対象学科の進級時もしくは卒業時に、申請のみで取得
※電気工学科(昼・夜)は卒業後、筆記試験免除
経済産業省認定
1級・2級電気工事施工管理技士
1級・2級管工事施工管理技士
1級・2級建設機械施工技士
1級・2級建築施工管理技士
電気工学科(昼・夜)
電気工事技術科
同資格取得のために必要な実務経験年数が短縮
対象学科を卒業することで、資格取得のために必要な実務経験年数が短縮
※1級・2級電気工事施工管理技士、1級・2級管工事施工管理技士の2級は在学中に受験可能です。
国土交通省認定
工事担任者 電気工学科(昼) 試験科目一部免除
本校卒業後、実務経験不要で、本試験の科目が一部免除
総務省認定
第二級陸上特殊無線技士 電子応用工学科 対象学科の講習を受講し、修了試験に合格することで資格を取得 総務省認定
情報ネットワーク施工プロフェッショナル (iNIP) 電気工事技術科 対象学科の卒業時にBronzeを無試験で取得 厚生労働省認定
MIDI検定4級 コンピュータミュージック科 対象学科の所定科目修了後、申請のみで取得 (社)音楽電子事業協会認定

資格サポート

●ベンダー(企業)認定教育プログラム

業界のトップ企業と連携し実践的な授業を展開

マイクロソフト社やシスコシステムズ社といった、ITベンダーや関連団体から提供された教育プログラムをもとに、認定教育機関(ATC)として資格取得に効果的な授業を実施。業界のトップ企業と連携し、実践的でハイレベルな授業を展開しています。

●試験採点診断システム

各学生の弱点を分析 合格に必要な力を着実に身につける

本校教員が独自に開発したシステム。主に国家試験の対策授業で利用され、各学生の弱点分析を行うことができます。さらに回答傾向も診断できるため、正答に関する解説だけではなく、選択の多かった誤答についても解説を行い、合格に必要な力を着実に身につけられます。

●直前対策講座

短期集中でポイントを絞り込んだ直前対策講座
通常授業との併用で、合格率も一気にアップ

試験直前に短期集中でポイントを絞り込んだ直前対策講座を行ないます(情報処理技術者試験、IT関連の各種ベンダー試験など)。担当教員は、長年のノウハウを積み上げてきた、資格取得対策の専門家たちです。通常授業と併用すると、合格率も一気にアップします。

●エクステンション(共通選択科目)制度

目的にあった授業を自由に選択 多数の資格試験対策講座も用意

自分が学んでいる学科以外の科目でも、好きな科目を自由に選択できるのが「エクステンション(共通選択科目)制度」。基本情報技術者試験対策、MCAデータベース資格対策など、多数の資格試験対策講座で、資格取得をバックアップします。
詳しくは「教育のしくみ|学科・学年を超えた「選択授業エクステンション制度」をご覧下さい。

●目標資格・習熟度別講座

目標資格や習熟度に応じた授業で無理なく高度な資格が取れる

目標とする資格や習熟度に対応した授業を展開しています。例えば、情報処理技術者試験対策授業をはじめとした、自分に適した授業を受けられるため、無理なく高度な資格を取得することができます。

●e-ラーニング

各種Web教材を豊富に用意。
インターネットさえあればいつでもどこでも勉強可能。

資格試験のための各種教材をWeb上に用意。インターネットが使える環境なら予習・復習・資格対策が可能です。授業の空き時間や自宅でも場所を問わず、自分のペースで勉強を進められます。

●プロメトリック試験センター

各種関連団体の資格試験を慣れた教室で受験できる

本校は、プロメトリック社から試験実施を委託され、学内に正規試験会場を設置するテストセンター認定校です。一般の外部試験会場に比べ、手続きも簡単で、普段の慣れた学内で受験することができます。

●ピアソンVUE

世界最大級の資格試験の認定会場とされる校内でスムーズに受験

本校は、世界最大の教育サービス会社ピアソン社から試験実施を委託されています。そのため、シスコシステムズ社やオラクル社といった大手IT企業のベンダー資格試験を学内で受験できます。

●団体受験手続き&割引受験

さまざまな資格試験を割引料金・簡単な手続きで受験可能

国家資格の基本情報技術者など、受験者の多い資格については、学校側が一括して受験申し込みを行うため、簡単な手続きで受験可能。振込手数料も学校側が負担するうえ、さまざまな資格試験の受験料が割引となります。

団体受験が可能な資格

  • 情報処理技術者
  • ビジネス能力検定
  • J検(情報デザイン・情報システム・情報活用1~3級)
  • 映像音響処理技術者
  • 色彩検定
  • マルチメディア検定
  • CGエンジニア検定
  • CGクリエイター検定
  • MIDI検定

割引受験が可能な資格

  • OCJ-P
  • オラクルマスター
  • CompTIA Security+
  • Microsoft Office Specialist
  • マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)

●ライセンスセンター

国家試験・各種検定の案内などを行い、資格取得をサポート 資格試験を学内で受験することができます

国家試験・各種検定の案内や試験に関する情報提供、受験願書の配付、申込、資格試験の相談などを行い、資格取得をサポートしています。ベンダー資格・関連団体の正規試験会場なので、資格試験を学内で受験することができます。
受付時間:月~金 9:00~18:30

●特別課外授業

専門技術・知識と優れた感性を養い、業界の動向への知識を深める。

正規の科目以外に、学科ごとに企画・実施している教育的活動として特別課外授業があります。専門性を高めるうえで必要な感性や、最先端の技術動向に関する知識の修得、スキルアップを目的にした活発な活動が行われています。

見学

  • LinuxWorld ExPo Tokyo 見学
  • 日本科学未来館見学
  • 国立新美術館見学
  • Interop Tokyo 見学
  • 東京ゲームショー 見学
  • CEATEC JAPAN 見学
  • 三鷹の森ジブリ美術館見学
  • 横浜火力発電所と電気の資料館見学
  • 富士通沼津工場見学
  • ソフトバンクモバイル新宿監視センター見学… 他

出展・参加

  • 技能五輪全国大会
  • 東京ゲームショウ
  • SIGGRAPH
  • クリエイティブ就職フェスタ「クリ博」
  • 情報通信配線技術フォーラム
  • 公共広告CM学生賞コンテスト… 他
本電子専門学校 学校サイトトップへ