カレッジニュース

『ETロボコン2018』情報システム開発科・高度情報処理科の学生チームが東京地区にて入賞しました!

大会・コンテンスト

 去る9月16日(日)~17日(祝)、ETロボコン2018※東京地区大会が早稲田大学 西早稲田キャンパスにて開催されました。今大会で本校からは、情報システム開発科、高度情報処理科から計4チームが出場し、見事2チームが入賞を果たしました!

<ETロボコン2018 公式サイト>
http://www.etrobo.jp/2018/taikai/chiku.php

<入賞チーム>
■総合第3位+地区特別表彰/高度情報処理科『やさしいJEC』
■学生表彰/情報システム開発科『jecこぶし丸』

『やさしいJEC』チームは、プライマリークラスのLコースのみの成績では第1位。総合評価で惜しくも賞を逃した2チームも、コース別での成績は上位を獲得していました。

<ETロボコン2018ランキング-プライマリークラス>
http://etroboranking.azurewebsites.net/

 学んだ技術や知識を思う存分振るうことのできるチャンスを掴むと、人は飛躍的に成長します。本校では、よりプロフェッショナルとしての意識や学びの意欲を、自主的に高めてもらえるよう、学びの成果を発揮する場として、様々な大会への参加を促進しています。経験を積むことで、着実にステップアップできる取り組みとして特別活動を企画しています。

ご興味のある方は、ぜひ、オープンキャンパス&体験入学へご参加いただき、在校生や教員にご質問下さい。


※ETロボコンとは
ETソフトウェアデザインロボットコンテスト (愛称:ETロボコン)
日本の産業競争力に欠くことのできない重要な「組込みシステム」分野における技術教育をテーマに、決められた走行体で指定コースを自律走行する競技です。同一のハードウェア(LEGO MindstormsTM)に、 UML等で分析・設計したソフトウェアを搭載し競うコンテストです。

 

▲大会前の準備作業風景① ▲大会風景 ▲学生表彰を受賞した情報システム開発科『jecこぶし丸』チーム ▲高度情報処理科から出場した3チーム

 

▲ページトップへ戻る