東京・新宿の工業系専門学校

学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求

カレッジニュース

2017年9月14日

アニメ監督谷口 悟朗氏&エディター山手 実氏の特別講演会を実施しました!

アニメ監督谷口 悟朗氏&エディター山手 実氏の特別講演会を実施しました!

▲左から3番目が谷口 悟朗氏。右隣が山手 実氏。

 本日、アニメーション科、アニメーション研究科の全学年の学生を対象に、アニメーション監督・演出家 谷口 悟朗氏と株式会社 キュー・テックのエディター 山手 実氏による特別講演会が実施されました。

 本校卒業生でもある山手氏のお声がけにより、『無限のリヴァイアス』『スクライド』『プラネテス』『ガン×ソード』『コードギアス 反逆のルルーシュ』『ID-0』など、数々の作品を世に送りだしている谷口氏とのセッション型講演会が実現しました!
 
 今もなお現役で活躍されているお二人の活きた会話は、学生にとってどれも刺激的な教訓となりました。
 講演会は、山手氏と谷口氏のプロフィール紹介からはじまり、その後、時系列に沿って、お二人が手がけられた技術進化のターニングポイントとなった作品が、オープニング映像を交えて紹介されました。時代とともに急速な進化を遂げてきた日本のアニメーション。特に激動の時代であった90年代から現代に至るまでの様々な制作秘話が語られ、アニメーション制作の技術進化における具体的なテクニックなども、お二人の軽快な掛け合いとともに惜しげもなく紹介されました。

 90年代と現代との業界の違いや、演出・編集・作画・撮影などのワークフローの変化についてもコメントがあり、まさに就職活動中の卒業年次生や、就職活動を目前にしている進級年次生にとって、"業界への就職意欲”を高める貴重なアドバイスをいただきました。

 最後、終了時刻を押していたにもかかわらず、事前にまとめていた質疑応答についても、丁寧に回答していただきました。

 今回、本校卒業生の方が、現役クリエイターとして、著名監督とともに多くの作品に携わっている事実は、学生にとって大きな励みとなりました。
 なによりも山手氏と谷口氏とのやりとりで信頼関係の強さを感じとることができ、お互いが尊敬し、よりよい作品作りへの情熱をぶつけ合い、辛かったという時代を笑顔で語り合うお二人の姿から、仕事のやりがいと面白さが、ビリビリと伝わる講演となりました。その姿に、学生たちは将来のビジョンを見たかのように心揺さぶられているようでした。

 本校では、現役の監督またはクリエイターをお招きし、最新の業界情報を学生へ提供しています。今後も、学習意欲を掻き立てるような授業展開に注力して参ります。

 アニメーション科、アニメーション研究科にご興味がある方は、ぜひ本校オープンキャンパス&体験入学へご参加ください!

  • ▲講演会会場
  • ▲アニメーション監督・演出家 谷口 悟朗氏
  • ▲エディター 山手 実氏
  • ▲出席した学生たち
■他のカテゴリーから探す
■その他