東京・新宿の工業系専門学校

学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求

グラフィックデザイン科

日本電子専門学校「グラフィックデザイン科」の最新情報を発信しています


2008年10月

2008年10月05日

カテゴリー: 授業の様子

後期授業「情報デザイン」が始まりました

Webサイトを中心とする電子メディアを介して、私たちが扱う情報量は膨大になっています。また、コンピュータや携帯電話、情報家電など複雑な機器を使用すると、ユーザにとって「使いやすさ」のデザインが必要だということに気づきます。
こうした「情報量の増大」、「情報端末の使いやすさ」などを背景として『情報デザイン』というキーワードが注目されています。

身の回りにあるモノゴトを整理し、ユーザにとってわかりやすく伝達する『情報デザイン』。
日本電子専門学校グラフィックデザイン科では、学科開設時(1997年)(当時はコンピュータデザイン科)の11年前から「情報デザイン」科目を設置し教育に取り組んでいます。

今年の1年生は授業の第1課題として、『街・人・場の観察から提案するピクトグラムデザイン』に取り組みました。
200810104.jpg 200810106.jpg 08101033.jpg

そして、一連の「調査・問題発見・デザイン」活動について、10月3日(金)アップルストア銀座にて、成果発表をしました。
IMG_1485.JPG

続きを読む »

2008年10月30日

カテゴリー: 授業の様子

株式会社モリサワによる授業‘業界研究’ 

「文字の魅力とはどのようなものなのか?」を知るために、日本の書体デザインのパイオニアである株式会社モリサワさんに2年次後期授業‘業界研究’で講演をいただきました。

世界でも初めてという画期的な写真による文字=写真植字を発明して以来、一貫して「文字の未来」をみつめて研究・開発を続ける株式会社モリサワ。
お話いただいたのは、株式会社モリサワ営業三部カスタマーセンターの大澤叙夫さんです。

授業業界研究は3回(10月22日、29日、11月12日)で行われ、「フォントの基礎知識」「文字は語る(書体のデザイン)」「組版で語る(組版のデザイン)」をテーマにお話しいただきます。
2回目の10月29日は、‘書体のデザイン’をテーマに講義をしていただきました。

20081028_10.jpg 20081028_9.jpg 20081028_7.jpg

左図/事例を交えお話くださる講師の大澤叙夫さん
中図/豊富な配布資料をご用意くださいました
右図/講義を熱心に聞く学生の様子

続きを読む »


アーカイブ



■他のカテゴリーから探す
■同じカテゴリーから探す
■その他