東京・新宿の工業系専門学校

学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求

グラフィックデザイン科

日本電子専門学校「グラフィックデザイン科」の最新情報を発信しています


2011年11月

2011年11月04日

カテゴリー: 学校行事

学校内コラボ企画-学園展のデザインをしました!

2011年10月29、30日で開催された学園展。
グラフィックデザイン科1年生有志学生たちが、学園展のためのデザインをしました。
ポスター、パンフレット、名刺、スタッフジャンバーなどのアイテムをデザイン。
毎日遅くまで学校でミーティング&制作を重ね、見事に学園展のためのイメージづくりを成し遂げました。

2011110401.jpg

担当:井上順子

2011年11月04日

カテゴリー: 学校行事

【産学連携】AppleStore銀座“College Night ”で発表!

毎年恒例となったアップルコンピュータが主催する学生向けイベント“College Night”。今年も、グラフィックデザイン科、Webデザイン科の学生が「前期授業成果発表会」として、アップルストア銀座にてプレゼンテーションを実施します。

同イベントは、一般の方も来場自由(入場料無料)。ぜひこの機会にWebデザイン科、グラフィックデザイン科学生のプレゼンテーションをご覧ください!

[開催概要]
日時: 11月4日(金) 18:00~20:00
場所: アップルストア銀座3Fシアタールーム
入場: 無料(予約不要)

20111024main.jpg

発表題目
・「フィールドサーベイ」から「エコ意識に訴えるデザイン提案」
・「情報デザイン2」から「電子カタログ MoMoKine Fan 読むから、体験するデザインへ」
・「エディトリアルデザイン」から「グラフィックデザイン科広報パンフレットデザイン」
・「パッケージデザイン」から「震災チャリティツアー用パッケージデザインの提案」
・「アドバタイジングデザイン」から「お台場セイルデザイン」

担当:井上順子

2011年11月07日

カテゴリー: 受賞作品・資格

【コンテスト受賞!】ふろしきデザインコンテスト最優秀賞を受賞!

グラフィックデザイン科では、2011年日独交流150周年記念「ドイツ・日本の学生によるふろしきデザインコンテスト」にチャレンジしました。
そして、見事!1年生の粘家甄(ネン カシン)さんが「最優秀賞」を受賞しました。

みごと最優秀賞を受賞した粘さんの作品。

b_500_01.jpg


●タイトル: 「Fly and Flowers」
国籍:台湾
デザイナー:粘家甄(ネン カシン)
学校:日本電子専門学校グラフィックデザイン科
コンセプト:日本の「鶴」と国花である「菊」、ドイツの「鷲」と国花である「ヤグルマギク」を合わせたデザインです。両国の鳥と花を融合し、伝統的なイメージを表現しました。


2011110801.jpg
↑最優秀賞を受賞した粘家甄(ネン カシン)さん


その他にも、2年生の戸谷理花子さんが「優秀賞」を受賞。
1年生の山宮英嗣くんが「入選」しました。

みごと優秀賞を受賞した鳥谷さんの作品。

b_500_07.jpg


●タイトル: [花ふろしき]
デザイナー:戸谷理花子(トヤ リカコ)
国籍:日本
学校名:日本電子専門学校グラフィックデザイン科
コンセプト:日本の市松模様と、ドイツの街並みの柄をイメージしました。緑は花の葉っぱ、茶色は桜や矢車菊の花の枝や茎をイメージしました。


関連サイト:国際交流基金速報!―2011年日独交流150周年記念―「ドイツ・日本の学生によるふろしきデザインコンテスト」結果発表

担当:井上 順子

2011年11月09日

カテゴリー: 学校行事

【イベント告知】デザインフェスタ Vol.34に出展!!

グラフィックデザイン科1年生有志グループ25名が、今週末行われるデザイン・フェスタ Vol.34にブース出展します。
デザインフェスタへお越しの際は、ぜひ足をお運びください。東京ビックサイト、西ホール4階「暗いエリア・ブース No.K−2」でお待ちしております。団体名は「デザたまAG」です。

2011110909.jpg

名 称 : デザイン・フェスタ Vol.34
内 容 : オリジナル作品展示・販売・パフォーマンス等
会 期 : 2011年11月12日(土)・13日(日)
開催時間 : Open11:00 - Close19:00
会 場 : 東京ビッグサイト西ホール全館
入場料:チケット購入が必要です。(詳しくはこちらをご参照ください。)


出展作品の制作風景

有志学生たちで、作品制作の最後の追い込み作業をしています。
今回は、「暗いブース」での出展なので、ステンドグラス風の立体作品とiPadを活用したインタラクティブ作品集の展示を予定しています。

<制作風景>
2011110905.jpg
展示予定のステンドグラス風の立体作品。点灯実験の風景。

2011110902.jpg
点灯された作品を見て、喜びの歓声をあげる学生たち。

2011110901.jpg
力を合わせて作った大作は、達成感もひとしおです。

2011110904.jpg
照明の微調整にも余念がありません。

2011110907.jpg
iPadのインタラクティブ作品集を制作する学生。

2011110906.jpg
iPadと同期させて、仕上がりをチェックします。

いよいよ、本番まであと3日!
熱気も最高潮のデザイン・フェスタ出展スタッフたちです。
乞うご期待を!!

リンク:デザイン・フェスタ Vol.34公式サイト
担当:井上順子


2011年11月09日

カテゴリー: 学校行事

学生交流会を行いました!

2011年11月8日(火)に、グラフィックデザイン科1年生の有志学生たちが、学校法人 岩崎学園 横浜デジタルアーツ専門学校 総合デザイン科メディアコースの学生さんたちと作品発表交流会を行いました。
横浜デジタルアーツ専門学校では、「横須賀三笠ビルシャッターアートプロジェクト」に取り組んでおり、日本電子の学生たちに向けて制作プレゼンテーションをしてくれました。逆に当科の学生は先日のアップルストア銀座で発表した「エコ意識に訴えるデザイン提案」のプレゼンテーションをしました。

2011111001.jpg
<横浜デジタルアーツ専門学校 総合デザイン科メディアコースの学生達が取り組むプロジェクト>


2011111002.jpg
<当科の学生もエコ意識に訴えるデザインの提案についてプレゼンテーションを行いました>


2011111003.jpg
<横須賀三笠ビルシャッターアートプロジェクトの事前調査プレゼンの様子>


2011111004.jpg
<交流会ではお互いのプレゼンに対して意見を出し合いました>


2011111006.jpg
<積極的に意見を出し合うことで今まで見えていなかった部分が客観的に見えてきたようです>


両校の学生共に「事前調査がすごい!」、「プレゼンがうまい!」などの声が聞けたことから、同世代の学生同士、刺激になったのだと思います。後の交流会でも個々で制作した作品を発表し合ったりと有意義な交歓会になりました。
視野を広げ、他校の同世代の学生がどんなことを考え、どのようなデザインをしているのかを知ることは大事ですね。
今後も是非交流を続けて欲しいです。
そして横浜デジタルアーツ専門学校の皆さんが「横須賀三笠ビルシャッターアートプロジェクト」を成功させることを祈ってます!
頑張ってください!

2011年11月10日

カテゴリー: 学校行事

アップルストア銀座で前期授業成果発表!

毎年恒例となりました銀座アップルストアでのデザイン系学科前期授業成果発表会。今年も11月4日に行われました。今年も本校webデザイン科と合同で1、2年生が前期の授業成果に関してプレゼンテーションを行いました。

DSC_0446.JPG
<アップルストア銀座>

DSC_0500.JPG
<当日はほぼ満席になり立ち見のお客様も多く見えました>


当日は多くの学生はもちろんのこと、本校関係者やアップルストアに立ち寄った外部からのお客様も多く足を運んで頂き、発表学生は緊張の中、立派にプレゼンテーションをしていた姿が印象的でした。

グラフィックデザイン科からは以下のプレゼンテーションを行いました。
1年生による「エコ意識に訴えるデザイン提案」、2年生による「電子カタログMoMoKine Fan 読むから体験するデザインへ」、「本校グラフィックデザイン科広報パンフレットデザイン」、「震災チャリティツアー用パッケージデザインの提案」、「お台場セイルデザインコンテスト」です。

DSC_0456.JPG
<学科の説明をする学生>

DSC_0474.JPG
<1年生はフィールド調査から問題解決に向けたデザイン案を発表しました>

DSC_0534.JPG
<学科パンフレットデザインの発表の様子>

DSC_0567.JPG
<震災チャリティツアー用パッケージデザインの提案>

DSC_0589.JPG
<お台場セイルデザインコンテストに関して>


今年は学園展直後の発表会ということで練習不足が懸念されていましたが、本番はどの学生も堂々とプレゼンしていました。改めて学生の集中力とパワーの大きさに驚かされました。
取り組んできた課題やコンテスト、制作物に関して外部に向け発信する機会があるって素晴らしいことですね。今回発表した学生にとっても貴重な体験になったことと思います。

<文責:植田>

2011年11月17日

カテゴリー: 授業の様子

イラストレーション授業レポート

今回は1年生のイラストレーション授業をレポートします!

IMG_7535.JPG
<授業の様子>

イラストレーションの授業では、様々な画材で様々な技法を駆使して、ヴィジュアルで人に情報を伝達することを目的としています。
今回は「夢」というテーマのもと、ドローイングインクアクリルガッシュを使用し、ターゲットを特定の地域の青少年に設定し、作画を行いました。
パネルの水張りから始まり、ラフ案の描き出し、下描きを経て、先週からインクでの着彩に進んでいますので、その授業風景をレポートします。

IMG_7527.JPG
<水性ペンでの下描きを経て着彩へ>

IMG_7534.JPG
<ドローイングインクの特徴として透明感と発色の良さが挙げられます>

IMG_7529.JPG
<アクリルガッシュではドローイングインクとはまた違ったニュアンスになります>

IMG_7531.JPG
<制作の様子>

IMG_7536.JPG
<完成です!この作品ではドローイングインクとアクリルガッシュを併用しました>

当科では、デジタル制作はもちろんのこと、表現力の幅を広げることを目的として、「手で描く」ことも大切にしています。
絵が好きな学生がとても多いことも当科の特徴です。

今年の1年生も、初めてのパネル水張りやドローイングインクを使用したことがない学生が大半を占めていました。

今回紹介した、パネル水張り技法を知らない、ドローイングインクやアクリルガッシュを使ったことがない方も、何の問題もありません。入学後授業の中で1から学ぶことができます。

絵を描くことが好きな方、是非当科でその気持ちをデザインに活かしてみませんか?

<文責:植田>


2011年11月24日

カテゴリー: 学校行事

【学外発表】電子カタログ作品発表in日本デザイン学会

2011年11月12日(土)に東京大学にて日本デザイン学会学生プロポジションが開催されました。グラフィックデザイン科の2年生が授業で取り組んだ「電子カタログMoMoKine Fan」の作品発表をしました。

2011112904.jpg

日本デザイン学会学生プロポジションとは、学生の交流を主眼とし大学や専門学校の学生たち、及び会員の作品をお互いに紹介しあうイベントです。展示時間中はフリーディスカッションの自由交流の場となり、各自が制作した作品を説明しあいます。

20111112003.JPG

私たちの出展した作品にも多くの方が見に来てくださいました。

2011112902.jpg
電子カタログの作品について、今後の可能性などについて数多くのアドバイスをいただきました。学生たちは卒業制作でも電子書籍・電子カタログ・デジタルサイネージなどを制作する予定なので、いただいたアドバイスを今後の作品に活かしていきたいと言っていました。


学外のこうした発表の場では、普段は接することのない大学生やプロのデザイナー、大学の先生方と交流することができ、自分たちの作品を客観的に評価していただくチャンスになります。今回参加した学生たちも、「いろいろアドバイスをいただき参考になった」「厳しい意見も多かったけど自分たちの作品をまだまだ良くしていける可能性に気がついた」など多くの発見があったようでした。

日本電子専門学校グラフィックデザイン科では、このような学外での発表の場を今後も大切にし、積極的に参加していく予定です。

担当:井上 順子


アーカイブ



■他のカテゴリーから探す
■同じカテゴリーから探す
■その他