東京・新宿の工業系専門学校

学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求

入学方法外国人・留学生の方

出願方法・書類

出願方法

入学願書受付期間 2017年9月1日(金)~2018年3月31日(土)※ただし、各学科募集定員になり次第締切

下記の「出願時に必要な書類」を書留郵便で送るか、直接持参にて受付をいたします。書留郵便の場合は選考料を振込み後、「出願時に必要な書類」をご郵送ください。直接持参する場合は、本館1階の受付へ「出願時に必要な書類」と選考料をお持ちください。

出願時に必要な書類 ※書類に不備があると、願書受付ができません。ご注意ください。

出願時に必要な書類 特記事項
入学願書(本校所定、2018年度用) 留学生入学案内巻末に綴込み
写真(タテ3cm×ヨコ2.5cm)2枚
(3ヶ月以内に撮影されたもので、フチなし、無帽、上半身、無背景)

1枚は入学願書に貼る。全て裏面に氏名・志望学科を記入のこと

※学生証の写真になるので大きさ厳守のこと

高等学校以上の卒業証明書と成績証明書
※原本を提出、コピーの場合は、入学選考時に原本を提出
日本語訳または英語訳されたもの
(韓国・中国・台湾は原文のままでも可)

日本語教育機関が発行する次の証明書類(1)と(2)(未開封)

  1. 在学証明書または卒業(見込)証明書
  2. 成績・出席証明書 ※出席率80%以上のこと(1年以上のコースで6ヵ月以上在籍)

日本語教育機関に在籍している、又は在籍していた方のみ

※日本語教育機関で封緘されたもの(開封無効)

日本語能力試験N2(2級)以上の証明書のコピー
または日本留学試験日本語科目合計200点以上の証明書のコピー
※取得者のみ

※提出者は日本語筆記試験免除
日本留学試験結果の有効期限は2年間

パスポートのコピー

次の(1)と(2)の両方を提出

  1. 顔写真とパスポート番号の記載があるページ
  2. 資格外活動許可シールが貼ってあるページ
在留カードのコピー 在留カードの表と裏のコピーを提出
国民健康保険証のコピー 有効なもののコピーを提出
親族入学優遇制度 申請用紙 ※対象者のみ 募集要項32ページに貼付
選考料 20,000円

書留郵便の場合は、振込後振込証明書を付けて出願となります

※指定校推薦(募集要項29ページ)または選考料免除制度(募集要項27ページ)で出願した場合は免除

  • ※専門学校や大学など、日本語教育機関以外から入学する場合は、在籍中の学校の在籍証明書、成績・出席証明書もあわせて提出してください。
  • ※必要に応じ、「その他の参考になるべき資料」の提出を求める場合があります。
  • ☆コピーは全てA4サイズです。

入学選考(入学試験)時に必要な書類

入学選考時に必要な書類 特記事項
受験票 出願時に本校より発行または、郵送
外国人・留学生面接調査票(NO.1~NO.4) 留学生入学案内書巻末に綴込み。詳細に記入
金銭に係る質問書
経費支弁を証明する書類 預金通帳、送金証明書、各種明細等全て(最新の物)
日本語能力試験N2(2級)以上の証明書(原本)、
または、日本留学試験日本語科目合計200点以上の証明書(原本。有効期限2年間)
書類審査の際に原本確認するため、必ず持参のこと
パスポートの原本
在留カードの原本
国民健康保険証の原本

▲ページトップへ戻る

入学願書提出から入学まで

  • 日本電子へ入学願書提出 書留郵便または直接持参

  • 入学選考(日本語筆記試験・作文・面接)の実施

    入学選考時に必要な書類の提出
    日本語能力試験N2(2級)以上または、日本留学試験での日本語科目合計200点以上の方は、日本語筆記試験免除(日本留学試験の有効期間は2年間)

  • 合格(入学試験実施後4日以内※に通知)※土日祝日が含まれる場合は、その日数が加算されます

  • 日本電子から合格通知書・学費振込通知書を送付

  • 入学手続き(7日以内)

    早期出願者(9月1日(金)~10月31日(火))は、合格後1週間以内に入学金(200,000円)を納入し、2018年1月31日(水)までに残りの入学手続き金を納入してください。

  • 日本電子から入学許可書を送付(入学関連行事のご案内)

  • 入国管理局で在留期間更新(各自で手続き)

  • 留学生ガイダンス実施(4月初旬)

  • 入学

▲ページトップへ戻る

入学手続き

  1. 合格通知を受けたら、1週間以内に所定の入学手続き金を日本円で納入してください。納入の確認後、入学許可書とともに、入学式、ガイダンス等の案内を送付いたします。
  2. 早期出願者(9月1日(金)〜10月31日(火))は、合格通知を受けてから、1週間以内に入学金200,000円を納入してください。残りの入学手続き金については、2018年1月31日(水)までに納入してください。
    なお、入学許可書の発行は、残りの入学手続き金納入後となります。

    ※早期出願の受付について書留郵便の場合は当日消印有効。

  3. 大学併願を希望する方は、入学手続き金納入前にご連絡ください。
  4. 12月までに日本語教育機関を卒業または修了する方や、在留資格がワーキングホリデーなどの特定活動、または海外からの直接入学を希望する方は、入学手続方法が異なりますので、ご相談ください。
  5. 2018年3月31日(土)までに入学辞退を申し出て、学費返還を請求された場合には、入学金を除く学費およびその他の費用を返還しますので、入学相談室までお問い合わせください。
  • ※学費振込みにかかる手数料は、すべて振込人負担となります。
  • ※日本国外から学費振込みをする場合は、本校銀行口座入金時に発生する「銀行取扱手数料」等も振込人負担となります。

入学相談室

フリーダイヤル:0120-00-9691(直通)TEL:03-3363-2985

在留資格

本校の昼間部に入学した場合は、「留学」の在留資格が認定されます。
なお、家族滞在・永住者・定住者・日本人の配偶者などの場合は、現状の在留資格で入学できます。ただし、卒業まで在留資格が継続できることが必要となります。

※夜間部希望の場合はご相談ください。

注意事項とお知らせ

  1. 入学迄に手続が完了し、勉学出来る状態でなければ、いかなる理由があっても入学は取消になります。くれぐれも注意してください。
  2. 行事案内(日程については、入学許可書の発送時に同封いたします)

    4月初旬に行われる下記の諸行事は大変重要なので、必ず全て参加してください

    • 新入生ガイダンス、健康診断
    • 教科書の販売(指定日に必ず購入してください)
    • 入学式
    • 留学生ガイダンス
    • 新入生オリエンテーション
    • 学科別オリエンテーション
  3. 願書提出後に住所や電話番号が変った場合には、本校の本館1階受付窓口で必ず変更届けの手続きをしてください。

▲ページトップへ戻る

■他のカテゴリーから探す
■同じカテゴリーから探す
■その他