日本電子専門学校

外国人・留学生の方へ

先輩たちの声

許 信勇さん

学校や先生方の熱心な就職サポートで
(株)コナミデジタルエンタテインメントに就職しました!

中国出身
岩谷学園テクノビジネス専門学校日本語科 卒業
ゲーム制作研究科(2013年3月卒)
(株)コナミデジタルエンタテインメント就職
許 信勇 さん

私が日本電子専門学校に入学しようと決めたのは、就職率が高い学校だと周りの方からアドバイスを頂いたからです。日本の大手企業に就職されている先輩が多いというのも魅力を感じました。また、ゲーム業界に興味があり、日本電子が東京ゲームショウに連続出展していることも私にとっては非常に魅力的で、入学を決定づける大きな要因となりました。なお、入学後の印象は、想像していたより授業も密度が濃く充実感のあると感じました。  
私は入学する前から日本の大手企業に入社することを目標にしていましたので、就職活動は学校での就職サポートの前から独自でも行っていましたが、色々な場面で学校の先生方にもサポート頂きました。面接では、限られた時間の中で日本語で自分のいいところをアピール出来るように先生方と一緒に練習し頑張った結果、就職に結びつけることができました。  
また、担任の先生やサポートセンターの先生にいつでも質問に来ていいと言われ、アドバイスの間口が広くとても助かりました。日本における就職活動時のマナーを教われたことも、すごく勉強になりました。  
就職時に留学生だと有利に感じたことは、日本人と比べて経験が豊富なこと。それと母国語・英語・日本語と3カ国語話せることです。日本語に関しては学校に入った1年目にたくさん覚えました。日本語学校の時は、母国語で話してしまうことも多かったのですが、日本電子専門学校では周りの友達はみな日本人であり、日本語を使う環境が整っているので自然と身についていきました。また、プレゼンテーションの授業もあり、そういう授業を通じてさらに日本語も上手になりました。  
入学当初も授業の内容はわかりましたが、専門用語はわからなかったです。でも専門用語は学年が上がるとさらに増え、今はもっとわからなくなりました。これは日本語の問題ではなく、知る事によって、知らない事が増えたということなのかと思います。要は、それだけ自分がより深い知識を身につけるまで成長できていると実感できる出来事でもあります。

オーン・ピルムさん

日本電子は日本語講座が充実しているので、
就職活動時の日本語も十分話せるようになりました!

カンボジア出身
文化外国語専門学校 卒業
コンピュータネットワーク科(2013年3月卒)
(株)ネットマークス就職
オーン・ピルム さん

日本電子専門学校は、周り方の評判が良かったので入学を決めました。入学試験は難しかったですが、入学後の期待が大きく、絶対に入りたいという想いから頑張って勉強し無事入学することができました。入学後に感じたのは、もともとパソコンに興味はあったのですが、改めて授業を受けてみて非常にレベルが高いなと感じました。最初は不安になりましたが、先生方が丁寧に教えてくださるので、無事に授業についていくこともできました。また、勉強する設備も非常に充実していてたくさんの機械に実際に触れる事ができ、また資料等もたくさんあり凄いなぁと感じました。  
就職に関しては自分でも探しましたし、学校も親身になって探してくれました。 結局、学校に紹介して頂いた会社に就職が決まりました。就職できたのは運もあると思いますが、何より学校の先生方のサポートをたくさん受けて、面接の受け答えの練習等、就職活動の準備を出来た事が一番の理由だと思います。日本での就職はやはり日本人が有利ですが、英語が話せるというのは留学生が有利だと思いますし、日本電子なら日本語講座も充実しているので、通っている間に日本語も十分話せるようになります!

李 チェンさん

体験入学に行って感じた
質の高い授業や充実した設備を見て入学を決めました!

中国出身
サム教育学院 卒業
ゲーム企画科(2013年3月卒)
ビジュアルフライト就職
李 チェン さん

日本電子には、日本語学校の先生方の推薦と実際に体験入学に行って質の高い授業や充実した設備を見てここで学びたい、また自分に合う学科があると思い入学する事に決めました。実際に入学してからは、薦められた通り優秀な先生方に囲まれ充実したキャンパスライフを過ごしています。  
就職活動は、解禁になる1年生の12月から始めました。なるべく多くの企業に訪問して採用の機会が増えるようという思いから、面接は合計で30社ほど受けました。面接は受けるタイミング等によって、面接官が3人だったり、5人だったり… そういう意味では、運というところがありますが、とにかくたくさんの会社を受けてチャンスを広げるのがいいと思います。なお、現在日本企業に勤めている卒業生がOB訪問で学校へ来られるイベントがあるので、留学生の視点から見た日本の企業の実態を生でいろいろと聞くことも出来、非常に有意義な機会となりました。  
私が就職する業界は今、日本企業と中国企業とで開発を進める事も多いので、中国語と日本語、英語を話せる点は日本人と比べると有利です。今後、さまざまな業界でも同様に中国と日本の共同ビジネスが多くなり、より中国語と日本語や英語を話せる人への需要が高まると思います。私は、学校に入ってからたくさんの日本人の友人と話す事によって、とても日本語を上達させる事が出来ました。入学当初の授業では、講義内容の70%ほどしかわからなかったのですが、一つひとつ質問することにより、今はほとんどわかるようになりました。

在校生の声

陳旭 さん

CGを学ぶなら日本電子が一番!!と知って、思い切って東京へ。
食材などは、むしろ安いですよ(笑)

中国出身
大原昴自動車・スポーツ専門学校 卒業
CG映像制作科1年
陳旭 さん

東京は物価が高いというイメージがあったけど、東京の方が就職のチャンスも多くあるし、CGを学ぶなら日本電子が一番!!と知って、思い切って東京へ。食材などは、むしろ安いですよ(笑)毎日自炊しています♪
『不安だ、大変だ』と思っていると前に進めません。皆さんも夢を大切にしてまずは行動してください!!僕も将来は映画監督になりたいという夢に向かって頑張っています!

何昌リュウ さん

東京へ来る前は、アルバイトが見つかるかが一番心配だったけど、
すぐに時給1000円のアルバイトも決まりましたよ!

中国出身
久留米ゼミナール 卒業
アニメーション研究科3年
何昌リュウ さん

中国の大学でアニメを勉強していたけど「知識」が中心でした。今はデッサン、水彩、3Dと幅広い「技術」を学んでいます。
東京へ来る前は、アルバイトが見つかるかが一番心配だったけど、すぐに時給1000円のアルバイトも決まりましたよ!

主宏雪 さん

放課後も実習室に残って作品制作に没頭…
時間があっという間に過ぎていきます。

中国出身
九州国際教育学院 卒業
CG映像制作科1年
主宏雪 さん

小さい頃からSF映画が好きで、いつの頃から自分でもつくってみたい…と思うように。今は忙しくも楽しい日々を過ごしています。放課後も実習室に残って作品制作に没頭…時間があっという間に過ぎていきますね。
何か問題があれば、先生や友人がすぐに助けてくれます。皆さんも心配せずに東京で夢を叶えてください!

牟嬌 さん

友達との会話はもちろん日本語のみ。
とっさに中国語が出てこない時がありました(笑)

中国出身
大原昴自動車・スポーツ専門学校 卒業
アニメーション研究科3年
牟嬌 さん

クラスで中国出身の女の子は私だけ。だから友達との会話はもちろん日本語のみ。最近中国語を使っていないので、この間アルバイト先の中華レストランで、とっさに中国語が出てこない時がありました(笑)

宇亮 さん

体験入学ツアーには是非参加してください!!
この学校はすごいぞ!ココで学びたい!と僕は思いました。

中国出身
福岡国際学院 卒業
アニメーション科1年
宇亮 さん

体験入学ツアーには是非参加してください!!東京という場所を知ることも大切だし、何より実際の実習機材に触れて授業を体験してみてください。この学校はすごいぞ!ココで学びたい!と僕は思いました。先生や先輩たちが優しくフォローしてくれるので、はじめてでも安心です!

日本電子専門学校が多くの留学生に選ばれる理由資料請求はこちら

実際に体験して行きたい学科を決める!オープンキャンパス&体験入学はこちら