東京・新宿の工業系専門学校

学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求

よくある質問

入学相談室に多く寄せられるご質問をQ&A形式でご紹介。

学科選びや入学方法、入学後の学校生活や就職活動など、気になる疑問点をこちらのページで解決して、
オープンキャンパスや体験入学に参加すれば、キミの進路も見えてくるハズ!

【学校編】

認可校と無認可校がありますが、日本電子はどっち?

学校教育法の設置基準を満たした認可校です。

認可校です。本校は学校教育法で設置基準が定められている『専修学校』のうち、専門課程(高校卒業またはそれと同等の学力を有する者が入学対象)を設置している学校です。認可校は法律で保護されていますので、一定の条件下で専門士や高度専門士の称号の付与や大学への編入、大学院への進学、日本学生支援機構の利用、通学定期(学割)の適用などを受けることができます。無認可校の場合はこうした特典は受けることができません。

アルバイトはしてもOKですか?

原則的には自由です。

ただし学業に影響がない程度にとどめ、できれば長期休暇中を利用することを勧めています。また、本校のキャリアセンターでは、アルバイトの紹介も行っています。ぜひ利用してみてください。

夏休みとか冬休みってあるんですか?

高校と同様、夏・冬・春休みがあります。

昼間部と夜間部で日数の違いはありますが、夏・冬・春休みがあります。各休みの期間は、昼間部は高校とほぼ同じです。夜間部は授業時間数の関係で、昼間部よりも年間を通して約2週間短くなります。

・2017年の場合

-昼間部
夏休み 7月24日~8月24日
冬休み 12月23日~1月8日
春休み 3月10日~3月31日

-夜間部
夏休み 7月30日~8月20日
冬休み 12月23日~1月8日
春休み 3月9日~3月31日

学割や通学定期は使えるの?

使えます。

本校は東京都認可の専門学校なので、通学定期をはじめとする『学生割引』はすべて使うことができます。

卒業すれば「専門士」が取れる学校ですか?

はい。「専門士」が取れる認可校です。

本校は、学校教育法の設置基準を満たした専門学校(認可校)です。2年制、3年制学科を卒業すれば「専門士」の称号を得ることができます。

学生って何人?年齢構成は?

全体で約2,500名。幅広い年齢層の方が学んでいます。

1年制学科から3年制学科まで、日本人と留学生合わせて、約2,500名の学生が学んでいます。また年齢層は広く、高校卒業後すぐ入学の方が60%以上。残りは、大学・短大をはじめ、社会人やフリーター経験者などさまざまな経歴の学生が学んでいます。

車やバイク、自転車での通学ってできるの?

通学は公共交通機関(電車・バスなど)を利用してください。

本校は5つの駅の徒歩圏内にあり、公共交通機関を利用して通学するのに不便はありません。一方で、新宿という土地柄、車道や歩道が混雑している場合や狭い場合があります。登下校時の安全を確保するためにも、車やバイク、自転車での通学は認めていません。

・徒歩で通学できる駅までの距離

JR総武線大久保駅(2分)
西武新宿線西武新宿駅(5分)
都営大江戸線新宿西口駅(6分)
新大久保駅(7分)
新宿駅(10分)

・徒歩で通学できる駅までの距離

JR総武線大久保駅(2分)
西武新宿線西武新宿駅(5分)
都営大江戸線新宿西口駅(6分)
新大久保駅(7分)
新宿駅(10分)

最寄り駅をおしえて?

JR大久保駅、新宿駅をはじめ、5駅が徒歩圏内です。

JR、私鉄、地下鉄合わせて5駅が利用できます。JR大久保駅(2分)、西武新宿線西武新宿駅(5分)、大江戸線新宿西口駅(6分)、新大久保駅(7分)、新宿駅(10分)からいずれも徒歩で通学できます。

どんな学校行事がありますか?

学園祭・スポーツフェスティバル、就職セミナーなど、数多くの行事があります。

全学生が参加できる行事として、学園祭やスポーツフェスティバルがあります。スポーツフェスティバルにおいては例年東京ドームにて開催されています。その他、就職キックオフセミナー、合同企業説明会、在校生保護者向けの説明会など、数多くの行事を行っています。

先生は何人ぐらいいるの?

常勤教職員と非常勤教員合わせて267名(平成29年7月1日時点)。常勤教員が多いのが特長です。

本校には常勤教員と非常勤教員を合わせて256名(平成26年5月時点)の教員がいます。常勤教員は普段の授業以外に、クラス担任としてホームルームや就職指導などを行う教員で、非常勤教員は専門職として学外での仕事を持ち、担当科目の授業を行う教員です。

日頃から学生と密接にコミュニケーションをとり、勉強や生活面でのフォローを的確に行うには、常勤教員の役割が大変重要になります。そのため、本校では常勤教員が多く在職しています。

授業を行う教員以外にも、キャリアカウンセラーの資格を持つ就職指導専門スタッフや、学校生活での様々な相談を担当する学生サポートセンター専属スタッフが在籍しており、在校生・卒業生の活動をサポートしています。

人気のある学科を教えてください!

毎年変わります。募集定員を一応の目安にしてみてください。

入学希望者の多い(人気のある)学科は、年度によっても異なりますが、募集定員の数が一応の目安になるでしょう。しかし、学校や学科は“人気”で選ぶべきではありません。将来後悔しないために「自分がやりたいことがしっかりと勉強できるか」「将来つきたい職種につくために必要な勉強ができるか」といったことを中心に選んでください。

男女の割合が気になるのですが…

学科によって異なりますが、おおむね男子80%・女子20%の割合です。

例年の傾向では、CGやアニメーション、デザイン、ビジネス分野は女子の比率が比較的高く、ゲームやIT、電気・電子分野は男子の比率が高くなっています。

学生の服装ってどんな感じ?

服装は自由です。

服装に規定はありません。ほとんどの学生がカジュアルな服装で通学しています。ただし、電気工事技術科と電気工事士科では、実習時に実習服を着用します。

在校生の年齢構成ってどんな感じ?

高校卒業後すぐの入学が半数。その他半数の方は20代~40代までと幅広く在籍しています。

高校卒業後すぐに本校に入学する方が約60%。大学・短大をはじめ社会人、フリーターなど、高校卒業後何らかの経験を経て入学する方が約40%です。なお、高校卒業後何らかの経験を経て入学する方の年齢構成は、20代がもっとも多く、30代、40代と続きます。留学生は20代の方がほとんどです。

クラブ活動ってあるんですか?

もちろんあります。日本電子はクラブ活動が盛んな学校です。

部活動・同好会など、クラブはたくさんあります。スポーツ系が12部、文化系が9部あり、とても盛んです。学科や学年を越え、スポーツや趣味を通した交流は、勉強だけでない充実したスクールライフにつながるため、本校としても奨励しています。

■スポーツ系のクラブの一例

軟式野球部/テニス部/バドミントン部/サッカー部/合気道部/剣道部/卓球部/バスケットボール部/弓道部/水泳部/ビリヤード部/ダンス部

■文化系のクラブの一例

電気クラブ/軽音楽部/ロボット研究会/コミックアートクラブ/マイコンクラブ/落語研究部/カードゲーム同好会/ICT研究会/演劇同好会

お昼ごはんはどうしているの?

お昼は教室や各館の休憩スペースで。学生向けの飲食店やお弁当屋さんも周辺に多数あります。

学食はありませんが、キャンパスの周辺には、学生向けの飲食店やお弁当屋さんがたくさんあります。また、校内でも本校学生向けに格安のお弁当(お弁当とお茶で400円)を販売しています。もちろん自宅からお弁当を持参する学生もいます。食事場所は9号館メディアホールをはじめ7号館コミュニケーションスペース、教室、各号館に設置された休憩スペースなどが利用できます。

どんな規則があるの?

一般的な内容がほとんどです。

「自転車通学の禁止」や「学校内でのネームプレート着用」といったルールがありますが、一般的なものがほとんどです。詳しくは入学時に配布される『学園生活ガイド』で確認できます。

留学生はどれ位いますか?

近隣諸国・地域を中心に、全体の約15%が留学生です。

中国、台湾、香港をはじめ、韓国やベトナム、ミャンマー、スウェーデン、モンゴル、ネパール、イラン、ニュージーランドなど様々な国の学生が一緒に学んでいます。

学校でケガや病気になったらどうするの?

保健室に看護師の免許を持つスタッフが常駐しています。どうぞご安心を。

本館1階に保健室があり看護師の免許を持つスタッフが常駐しています。救急処置の場としてだけではなく、保健指導や定期健診なども行っているので安心です。

授業や人間関係のことで悩んだ時は?

臨床心理士の資格を持つ心理相談専門のカウンセラーが常駐しています。いつでも相談を。

専門家のカウンセリングが受けられます。臨床心理士の資格を持つ心理相談専門のカウンセラーが男女1名ずつ常駐しています。相談は完全予約制で一人ひとり個別に受けることができるので、安心して相談することができます。

学校の中に休憩する場所ってありますか?

昼休みや放課後などに使える休憩スペースを数ヵ所設けています。

各号館に昼休みや放課後に休憩できる場所を数ヵ所設けています。自動販売機、インターネット環境、喫煙スペースなどもあります。教室でも友達と楽しく食事をしながら、リラックスして過ごすことができます。

■他のカテゴリーから探す

■その他