プレスリリース

2014年6月6日

LPI-Japan HTML5アカデミック認定校の高等教育機関第一号として、日本電子専門学校がLPI-Japanより認定を取得

2014年6月6日
学校法人電子学園
日本電子専門学校
広報部


『学校法人電子学園 日本電子専門学校(以下 本校、東京都新宿区、理事長 多 忠和、http://www.jec.ac.jp/ )』は、ITプロフェッショナル認定機関として「LPIC」「OSS-DB技術者認定試験」「HTML5プロフェッショナル認定試験」を実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事長 成井 弦、http://www.lpi.or.jp)より、高等教育機関では第一号となる「LPI-Japan HTML5アカデミック認定校(以下HTML5アカデミック認定校)※1」に認定されました。

※1)LPI-Japan HTML5アカデミック認定校制度について
詳細はWebをご参照ください。
・認定校制度: http://html5exam.jp/learning/school.html
・認定校一覧: http://html5exam.jp/measures/learning.html


■LPI-Japan HTML5アカデミック認定にあたり
高等教育機関で初めての「LPI-Japan HTML5アカデミック認定校」となり、光栄に思っております。2004年に「LPICアカデミック認定校」、2013年に「OSS-DBアカデミック認定校」になるなど、先進的な技術をいち早く教育に取り入れ、教育内容の充実を図ってきております。

今回のアカデミック認定校化により、HTML5+CSS3技術に関する本校の教育品質が認められました。同時に、HTML5を学ぶ学生や同資格を受験する学生への付加価値サービスを提供できるなど、多くのメリットを得ることができました。今後は、アカデミック認定校の立場として、Web関連技術を学ぶ学生へのHTML5技術の教育を充実させて、社会で活躍するHTML5技術者を育成してゆく所存です。

日本電子専門学校
校長 古賀稔邦


■「HTML5アカデミック認定校制度」について
LPI-Japanが独自に定めた学習環境基準をクリアした教育機関をアカデミック認定校に認定し、HTML5プロフェッショナル認定資格の取得を目指す受験者に質の高い教育を提供する制度です。


■LPI-Japan HTML5アカデミック認定校名(加入順)
・日本電子専門学校 
・NTTソフトウェア ソフト道場
・インターネット・アカデミー
・株式会社クリーク・アンド・リバー社
・ゼウス・ラーニングパワー株式会社
・東京アプリ・ワークショップ
 以上6 社。(2014年6月3日現在)


<登録商標>
Linux Professional Institute Japan及びLPI-Japan は、特定非営利活動法人エルピーアイジャパンの登録商標です。
Linux はLinus Torvalds の登録商標です。文中に記載されているその他すべての商標は、それぞれの所有者に所有権が属しています。
HTML5 Logoは、 Creative Commons Attribution 3.0 Unportedライセンス条件の下で、W3Cにより、ライセンスされています。(http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/)


<特定非営利活動法人 エルピーアイジャパンについて>
法人名:特定非営利活動法人 エルピーアイジャパン
所在地:東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル7F
理事長:成井 弦
理事:鈴木 敦夫、高橋 千恵子、鈴木 友峰、橋本 尚、福地 正夫、中野 正彦、池田 秀一、丸茂 晴晃
監事:寺本 振透
設立:2000年
業務内容:OSS/Linux の普及・推進、ITプロフェッショナル認定試験の実施と認定

<日本電子専門学校について>
法人名:学校法人 電子学園
学校名:日本電子専門学校
所在地:東京都新宿区百人町1-25-4
理事長名:多 忠和 /校長名:古賀 稔邦
創立:1951年
学生数:約2500名
教育分野:IT、ゲーム、CG、アニメ、デザイン、電子・電気分野に、昼20学科・夜5学科を設置。

<本件に関するお問合せは>
日本電子専門学校 広報部
03-3363-2985

■他のカテゴリーから探す
■その他