グラフィックデザイン科 ニュース・作品

グラフィックデザイン科 卒業・進級制作発表展のご案内

グラフィックデザイン科では、2021年2月19日(金)、20日(土)に卒業・進級制作展を開催いたします。

今年のテーマは「ボクイロ。」

クリエイターを目指して集った個性豊かな学生たちの作品をご覧いただけます。

コロナ禍ではありますが、コロナウィルス感染予防に万全の対策を行い、リアル展示にて開催いたします。

また、同時開催としまして、Web上でも学生作品をご覧いただけるよう、オンラインWeb作品展も開催いたします。

皆様のご来場、ご参加をお待ちしております。

開催日時:

2021年2月19日(金) AM11:00-PM19:00

2021年2月20日(土) AM10:00-PM15:00

場所:日本電子専門学校7号館2階コミュニケーションスペース

卒制・進級制作展公式サイト https://graduate2020.ag-jec.net/

卒業制作展:

29名の学生たちの卒業制作作品を展示いたします。グラフィック、パッケージ、Webデザイン、UIデザイン、インタラクティブコンテンツなど、多様性に富んだグラフィック業界の広がりを反映した、学生たちの作品をご覧いただけます。

卒業制作展の作品の一部(森山風咲花さんの作品)

進級制作展:

産学連携授業「進級制作」で取り組んだ作品を展示いたします。

今年は4社の企業様にご協力いただき、実践的なデザイン力養成ののための課題に取り組みました。

●クライアント:株式会社スロウ「ふるさとの魅力を発見、企画し発信してふるさとを活性化させよう」 

課題概要:コロナウィルスの感染拡大に伴い、働き方が多様化し、住む場所も地方へ移住するなど多様化しています。自分の「ふるさと」の魅力を調査・分析し、ふるさとを活性化する「企画」を提案する。また、告知物を制作し提案する。

●クライアント:株式会社ジェイスリー「コロナ禍でも訪問したくなる東京 」PRツールの企画・デザイン」 

課題概要:新型コロナウィルス感染拡大のため、日本の観光業は壊滅的な打撃を受けています。東京の元気を取り戻すため、興味を持って来てもらえる魅力的なPRアイデアで効果的な広告・宣伝を実施する。

●クライアント:有限会社オレンジデザインラボス「自然派の乗馬クラブ“SUNNY FIELD” 」宣伝ツールの企画・デザイン 

課題概要:日照時間が日本一・ひまわり畑で有名な山梨県北杜市明野町(旧北巨摩郡明野村)で運営している、自然派の乗馬クラブ“SUNNY FIELD”を、乗馬クラブを知らない方やコロナ禍で離れてしまったお客様に対しての宣伝のツールを制作する。

●クライアント:新宿広小路商店会「新宿広小路商店会マップの制作」 

課題概要:新宿広小路商店会は新宿駅西口から伸びる小滝橋通り沿いに広がる、設立73年になる歴史ある商店会です。オリンピック開催(予定)を機に予想される外国人旅行客への道案内用として、また、界隈で働き学ぶ人々をターゲットとした商店会案内マップを制作した。

進級制作作品の一部(松本美咲さんの作品)

 

▲ページトップへ戻る