学科ニュース・作品

[高度][工学] 電気通信設備工事担任者試験に合格しました。

昨年の冬、電気通信設備工事担任者(AI・DD総合種又はDD第1種)に4名の学生が合格
しましたので、報告致します。

工事担任者資格は、公衆回線(NTT様やKDDI様等の電話及びインターネット回線)や、
CATV(ケーブルテレビ)の通信回線に、端末設備(電話機や内線交換機等)を接続する
工事の実施又は監督を行うための、国家資格です。

接続する設備の種類や、端末設備の規模により資格の種別が分かれており、今回はその中
でも難易度の高い、AI・DD総合種に1名、DD第1種に3名挑戦し、合格してくれました。

本校では、電気工事士や電気主任技術者以外にも、学生が活躍できる職種の幅を広げる
ため、工事担任者や消防設備士など、様々な技術系資格の取得をサポートしております。
今回、教員も一緒に総合種の資格を取得したので、ちゃっかり一緒に写ってます(笑)。

それでは、各資格を取得した学生の感想をご覧ください。

 

AI・DD総合種

高校新卒 男性 19歳

 

DD第一種

高校新卒 男性 19歳

 

DD第一種

社会人3年 男性 25歳

 

DD第一種

高校新卒 男性 19歳

 

専門学校をご検討の皆様、本校で多くの資格を取得し
キャリアアップを目指してみませんか。

▲ページトップへ戻る