学科ニュース・作品

Galaxy Harajuku見学

2022年5月19日に原宿探索を行いました。
Galaxy Harajukuでは、クルーの方々に案内していただき、インタラクティブな展示や最新のGalaxy S22を使った体験などを楽しみました。
その様子をお伝えします!

グラフィックデザイン科の1年生の授業「フィールドサーベイ」では15回の授業の中で何回かギャラリー見学を行います。
今回はその初回!フィールドワーク日和で、好天に恵まれました。
原宿駅で降りて、目的地まで歩きます。

最初に訪問したのはジャイルビルにある、ギャラリーです。
「世界の終わりと環境世界」という展示をしていました。
一流のアーティストの作品の迫力に息をのむ学生たちでした!

ジャイルビルには、ニューヨーク近代美術館のショップMoMaショップがあります。
こちらでも、ポップ でデザイン性あふれるグッズをチェック!

流行のデザインをチェックした後は、次の目的地のGalaxy Harajukuに向けて移動します。
移動する最中もアートに溢れている景色を堪能できます。
こちらは、工事中の仮囲いです。アートプロジェクトとして、巨大な壁画が描かれていました。

Galaxy Harajukuではクルースタッフさんが待っていてくださり、我々30名の学生にツアーをしてくださいました。
今回見学したのは3つのスポット
まずは、1階奥のスペースでご挨拶をします。

1つめのスポットは、「Galaxy & チームラボ:捕まえて集める神秘の森」インタラクティブなプロジェクションマッピングを楽しみました。

 

2つめのスポットは、「Galaxy TikTok Creators Park」。特設ステージでTik Tokの動画を撮影して楽しみました。

3つ目のスポットは、「Galaxy x BTS」。
説明する必要がないほど大人気のアーティストのパネルと記念撮影をする学生も。


今回のイベントの多くがGalaxyの技術をつかっているものでした。
1階フロアにはサムスン電子のスマートフォンやイヤフォンなど最新の機器が展示してあり、体験してみることができます。
興味津々の男子学生たちです。

入学して1ヶ月。仲良くなった友だちとデザイン&アートスポットを訪ね、デザイン探索を満喫した学生たちでした。

▲ページトップへ戻る