ネットワークセキュリティ科 ニュース・作品

【ネットワークセキュリティ科全ての学生へ】事前学習するために(Google Classroom導入)

ネットワークセキュリティ科の皆さん、事前学習がスタートします。

皆さんのお手元に学校からレターパックで郵送されております。受け取ってますでしょうか‥?

手順に沿って、事前学習用の環境を整えましょう!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

手順①.学生アカウントを使えるようにしよう!


レターパック中身には下にあるような「日本電子専門学校ネットワークサービススタートアップガイド」があります。

まずはこちらの、「3. 初期設定の手順」まで完了してください!

また、インターネットを使うときのWebブラウザですが・・。

Windowsであれば「Internet Explorer」「Edge」、MAC OSであれば「Safari」と初めからインストールされていますが、今回はGoogleの「Classroom」「Gmail」などのサービスを使用しますのでGoogleの「Chrome」を利用するとアクセスであったり、課題の提出がとても楽になります。

今回をきっかけに、皆さんの環境に合う「Chrome」をインストールしてみましょう。

 ⇒ パソコン( Windows / Mac )を使う人はこちらをクリック

 ⇒ iPhone / iPadを使う人はこちらをクリック

 ⇒ Androidのスマホ / タブレットを使う人はこちらをクリック

※インストール方法がわからない場合はGoogleなどの検索エンジンで「chrome インストール方法」などで検索してみましょう。

 

手順②.Gmailを確認しよう!


「Chrome」のインストールと「日本電子専門学校ネットワークサービススタートアップガイド」完了していれば、Googleの学生アカウントにログインが出来ているはずです!

※既にGoogleアカウントを持っている学生は、必ず「@jec.ac.jp」のアカウントになっているか確認してください。

ここでは、「Gmail」を開いてメールを以下の手順で確認してみましょう!

1.「Chrome」を起動しましょう。

   Googleの検索エンジンが出てくると思います。

2.「Gmail」を開きましょう。

   ・画面右上にあるGoogleアプリメニュー「」をクリックします。

   

   ・クリックするとアプリケーション一覧が出てきます。その中の「Gmail」をクリックして開きます。

   

3.メールを確認しましょう。

  ・メールが確認できましたら、さっそく「手順③.」でClassroomを確認してみましょう。

 

手順③.Classroomを確認しよう!


こちらでは「Chrome」を起動した際に「Classroom」へアクセスする方法を案内します。

 

1.「Chrome」を起動しましょう。

   Googleの検索エンジンが出てきます。

2.「Classroom」を開きましょう。

   ・画面右上にあるGoogleアプリメニュー「」をクリックします。

   

   ・クリックしたらアプリ一覧が出てきます、右のバーを下にスクロールします。

   

   ・問題なければ、学科のClassroomが表示されます。

    「参加」をクリックして、自分のクラスに参加しましょう!

   

 

※Classroom初回起動時について

個人でGoogleアカウントを所持している場合はそちらがログインに優先となる可能性があります。

アカウント情報を確認して必ず「@gmail.com」ではなく「@jec.ac.jp」のアカウントでログインしましょう!

    

「@gmail.com」で表示された場合は、赤枠をクリックして「@jec.ac.jp」に切り替えましょう。

 

※生徒か教師と表示された場合

    

教師を選んでも、承認されませんので注意してくださいね!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

以上で、事前学習準備は完了となります。

質問や不明な点などは、学科代表アドレス(ccyc_all@jec.ac.jp)まで連絡して下さい。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

▲ページトップへ戻る