ゲーム制作科 ニュース・作品

【新入生の皆様へ】ゲーム制作科より学習の手引き その2

新入生の皆さん、こんにちは。

今回はゲーム制作科の科目「数学(1,2)」について、

担当の三枝先生より事前学習に関するメッセージになります。

それではどうぞ!

 

三枝 尚登 先生より

 

こんにちは。
ゲーム制作科教員の三枝尚登です。

今回は私が担当している科目「数学」に関して、
授業開始前の学習指針と参考になりそうな書籍・サイトを紹介します。

1年生の前期・後期で学習していく数学の授業は
高校数学の内容の復習からスタートしていきますが、
授業時間の都合上、中学数学の内容について授業内で時間を取るのが困難なため、
こちらについては事前に復習しておくことを強くおすすめします。

具体的な単元名としては以下の通りです。

 ・式の展開・因数分解
 ・平方根
 ・方程式(1次方程式・連立方程式)
 ・1次関数・2次関数
 ・三平方の定理

もちろん授業後の質問対応などでフォローは行いますが、
数学について不安がある学生さんは上記の項目を元に復習をしてみてください。

次に、学習の参考になりそうな書籍・サイトを紹介します。
自身の知識や能力に応じて、学習を進めてみてください。

 ・中学・高校時代の数学の教科書
  まずは自分が一度使ったことがある書籍を使うのが良いでしょう。
  少なくとも「自分は何が分かっていて何が分からないか」を知っておくだけでも
  学習の効率性は変わってきます。

 ・ちびむすドリル 中学生(中学1~3年生数学)

  https://happylilac.net/highschool.html
  問題演習という形で中学数学を振り返るには良いサイトです。
  解説もあるので利用しやすいかと思います。


 ・プログラマの数学(第2版、SBクリエイティブ)

  https://www.hyuki.com/math/
  n進数やtrue/falseといった、プログラム構造に関わる数学的に必要な知識を学習できます。
  この書籍を通じて、言語に依らない論理的な思考力およびその土台を養うことが出来るでしょう。

 

 

以上、科目「数学」に関する事前学習の手引きでした。

 

GW中も含めて、新入生・進級生に向けて少しずつ記事を公開していきますので、

定期的にチェックしてみてくださいね。

▲ページトップへ戻る