高度電気工学科・電気工学科 ニュース・作品

【産学連携】サン電子様によるネットワーク講義

文科省公認「職業実践専門課程」の本校電気科では、最先端の技術を
企業様に教えていただく産学連携授業も積極的に取り入れております。
今回は、テレビやインターネットの通信機器の製造・販売も手掛ける
サン電子様にお越しいただいたので、その授業を紹介します。

受変電設備の管理にも通信機器の活用は広まっております。また
電気科の学生もインターネットなどに用いる通信設備施工に興味を
持っているため、通信用ケーブルの基本的な施工方法を学びました。
 


最初は、家庭でもよく使われるLAN配線のコネクタ接続方法です。
電源ケーブルは普段の授業でも取り扱いますが、より細かい作業を
企業様から手ほどきを受けつつ習得していきます。作業後は実際に
パソコンを使って通信速度をチェックします。


次は同軸ケーブルの両端に、テレビなどの通信に使うF型コネクタや、
様々な機器の通信に使用されるBNC型コネクタを取り付ける方法を
学びます。ナイフを使った被覆剥きや半田付けなど、けがに注意して
接続していきます。こちらも完成後はパソコンで動作確認し、自分で
作ったケーブルで監視カメラの映像を見ることができました。


サン電子様にご協力いただいた産学連携授業の概要は以上です。
お忙し中ご協力いただき、誠にありがとうございました。

日本電子専門学校では実践的な技術を習得するため、産学連携にも
力を入れています。授業内容など興味がありましたら、定期的に
開催されるオープンキャンパスや電話相談でお問い合わせください。


※※関連するページ※※
 【産学連携】ADS様によるデータセンターセミナー(2019/12/08)

▲ページトップへ戻る