カレッジニュース

  • その他

「MCPC・東京大学桜井研究室 ナノコン勉強会」にAIシステム科教員がパネラーとして参加しました

 去る3月17日(木)に、モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)が主催する「MCPC・東京大学桜井研究室 ナノコン勉強会」が開催され、本校AIシステム科教員の安中先生が専門学校では唯一のパネラーとして参加しました。

 同勉強会のパネラーには、企業人をはじめ、愛知工業大学の准教授や東京大学の名誉教授が参加。「活用事例から学ぶナノコン・Leafony」をテーマに、超小型、低消費電力、簡単に出来るオープンイノベーション・プラットフォーム「Leafony(リーフォニー)」における教育業界での有用性などについて、企業・大学・専門学校のパネラー間で活発な意見交換が行われました。

 安中先生は、昨今の時代背景も踏まえながら、Leafonyが専門学校教育において大きな役割を果たすのではないかと意見を述べるなど積極的に発言されていました。

 本校の教員は、企業・団体が開催する勉強会やシンポジウム、コンソーシアムなどに参加し、日本の技術向上や専門技術教育の発展に貢献するよう積極的に取り組んでいます。

 安中先生にはオープンキャンパス&体験入学でお会いすることができます!もちろん、当日は直接お話しする機会もございますので、ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください!

 

◆AIシステム科学科ニュース
AIシステム科学科ニュースでも紹介されています。こちらもぜひご一読ください。
https://www.jec.ac.jp/blog/all/432/

◆オープンキャンパス&体験入学 お申し込み
https://www.jec.ac.jp/event/oc/

 

◆関連サイト
〇MCPC-モバイルコンピューティング推進コンソーシアム 公式サイト
https://www.mcpc-jp.org

〇「ナノコン ハンドブック 第3版」デジタル版
※安中先生のコメントが記載されています。
https://www.mcpc-jp.org/pdf/20220310_Nanocom.pdf

▲ページトップへ戻る