カレッジニュース

ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス石井氏による特別講演会が開催されました。

授業

 

去る4月12日(金)、ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス 石井 伸弥 氏によるJECWeek特別講演会が本校9号館メディアホールにて、コンピューターグラフィックス科1・2年生を対象に開催されました。

 

講演会は、海外で活躍されている日本人トップクリエイターによる講演を通して、学生達にこれからの学業、CG業界に就職してからのキャリア形成を考えていくことを目的としています。

 

講演では、石井氏が制作に携わっている最新公開作「スパイダーマン:スパイダーバース」をはじめ、「スパイダーマン:ホームカミング」や「アリス・イン・ワンダーランド-時間の旅」など今まで携わってきた作品の紹介から、モデラーを中心とした現場の仕事の流れや海外での経験に基づいた世界のCG業界事情をお話しいただきました。

 

後半には、海外での生活やワークライフについて具体的なエピソードも紹介され、「実際に海外でクリエイターとして成功するためにはどうすれば良いのか。」など、石井氏が築き上げてきた成功の秘訣を、学生達に熱く語って頂きました。例えば、海外の現場では社内にゲームや仮眠できるスペースなど、集中力を高めるための施設が存在し、作業が進まない時などに活用しています。また、多種多様な人種や文化を持つ人々と共にするワークライフの楽しさややりがいなど、ここでしか聞くことのできない貴重なエピソードが語られ、学生達は熱意溢れる石井氏の言葉に目を輝かせていました。将来、海外クリエイターとしての夢を持つ学生にとって、モチベーションアップにつながる充実した講演会となりました。

 

本校は今後も学生の成長に繋がる機会を提供し続けていきます。オープンキャンパス&体験入学ではCGクリエイターになるための体験授業や個別相談もできます。奮ってご参加ください。

▲海外クリエイター希望者の挙手を求めている様子
▲講演中の様子

 

▲海外でのワークライフを話している様子
▲学生からの質問タイム
▲ページトップへ戻る