Special Movie Project

制作の現場は
こうだった!

“母校からのひと声ですべてが始まった”

Concept

「未来・技術の象徴であるロボットアームが、
ひらめき・発見・気づきなどを想起させる
電球に触れることでパワーを与え
“MUST”の文字が灯る」その灯りは、
技術を生み出す人の温かさがあり、
このビジュアルそのものに、
人と仕事を結びつけるという想いを込めました。
広く未来の社会に貢献する唯一無二、
すなわち“MUST”な存在になるという
学園としてのシンプルで強い意志を伝えていきます。

学校法人 電子学園

Project

経営コンセプトである「伝統と革新の融合」を基に、経営理念としてさらにメッセージ性を持たせたものが「人と仕事を学びで結ぶMUSTな存在。」です。
この力強いメッセージを、わかりやすくストレートに具現化するコンセプト動画を目指してプロジェクトがスタートしました。どこにもなく、そしてどんな映像にも似ていない斬新な表現が、本企画のポイントです。“電子学園のあるべき姿”を目指していく、そんな熱い想いが、このコンセプト動画には込められています。

Special Movie Making-interview