学科ニュース・作品

4校合同作品プレゼンテーション交換会の様子をお届けします!

2019年10月4日に4校の専門学生が作品プレゼンテーション交換会を開催しました。

昨年度に引き続き、神戸電子専門学校さん、横浜デジタルアーツ専門学校さん、ECCコンピュータ専門学校さんと一緒に、作品プレゼン交換会が行われました。交換会には多くの企業様にお越しいただきました。

4校合わせて総勢100人以上の学生が日本電子専門学校の会場に集まりました。

当日は、企業様のご挨拶から始まり、緊張や不安をほぐして場を和ませるアイスブレイク、各学校混合のグループに分かれての作品発表、挙手制での発表、企業様との名刺交換が行われました。

アイスブレイクでは、事前に各自で作成したアピールシートを見せながら、それぞれのグループで自己紹介をしました。

少し緊張しながらアイスブレイクをする学生の様子

各グループ内でタイムキーパーを決め、入学してから制作したWebサイトや、名刺デザイン、グラフィックデザイン等々の作品のプレゼンテーションをしました。

プレゼンテーション交換の様子

ライトニングトークでは複数のグループに分かれ、その中で挙手した学生が3分間という短い時間制限の中で、自分の得意なことや自己紹介、これまでに制作した作品など、しっかりアピールすることができました。

ライトニングトークで発表している学生の様子

作品発表が終わり、企業様と学生の名刺交換が行われました。企業様と直接話せる機会を通して、会社の質問や自己紹介をするなど、就職の意識を高めることができました。

名刺交換をしている様子

最後に集合写真を撮って終了です。

集合写真

元の記事はこちら
▲ページトップへ戻る