• 情報処理科 基礎からプログラミング技術を学び、応用力のあるITエンジニアを育成

情報処理科(夜間部)

IT企業からのニーズが高く、本校への求人も多いプログラマやシステムエンジニアを育成。プログラミング技術はもちろん、将来にわたって高度な技術に対応できるシステム設計からプログラム開発にいたる全工程の理論と実践を学習します。資格は基本情報技術者、オラクルマスター ブロンズなど、就職に有利な資格取得を手厚くサポートします。

めざす職種

  • システムエンジニア
  • Web系プログラマ
  • アプリケーション系プログラマ

学びのポイント

1

プログラミング初心者やパソコン初心者も安心。昼間部同様に基礎からプログラミング技術を段階的にしっかり習得。

2

システム設計から実装までの技術を2年間で養い、企業が求める即戦力を身につけたITエンジニアを育成。

3

基本情報技術者試験の午前試験が免除。オラクル社の認定資格「オラクルマスター ブロンズ」取得も強力サポート。

在校生インタビュー

斉藤 健太さん
関東第一高校出身 亜細亜大学卒業

内定先/株式会社カイロス

大学時代の勉強内容が漠然としており疑問を感じたことがきっかけで、インターネット上で探した「プログラミング」に興味を抱きました。その後、初心者でもプログラミングを学べる日本電子を知り、オープンキャンパス&体験入学に参加。先生が自分のような大卒の学生を今まで何人も教えており、ここなら大丈夫という安心感があったので日本電子に決めました。授業では理解度を見て難易度を柔軟に変えてくれるので分かりやすかったです。就職活動も合同企業説明会をはじめ、担任の先生のサポートもあり、希望の企業から内定を頂くことができました。

学習環境・教材・機材

複数のプログラミング言語が学べるコンピュータを1人1台完備

企業と同等以上の学習環境
IT企業の開発環境を基準としたスペックのPCを揃えた本科。プログラミング言語を基礎から体系的に学べる学習環境を用意。昼間部と同等のカリキュラムと設備によりゼロから無理なく情報処理を学ぶことができます。

教員が執筆しているオリジナル教材を多数使用 未経験者でも無理なくスムーズに技術が身につく

効率的にプログラミング言語を学べるオリジナル教材
IT業界で活躍するプログラマに必要な「アルゴリズム」や「プログラミング」の習得に適した、本科オリジナルの問題集や演習帳を使用。50年を超える情報処理技術の教育ノウハウで、理解しやすく自宅でも使える教材を用意しています。
業界スタンダードな開発環境eclipse
カーナビやスマートフォンなどの組込みシステムから大規模ネットワークシステムまで、幅広い分野で利用されるJava言語を使用し、業界でスタンダードな開発環境eclipseを通して、オブジェクト指向プログラミングを実現する方法を学びます 。
資格対策科目で合格率アップ
資格対策科目では、国家資格である「基本情報技術者試験」やベンダー資格の「オラクルマスター」を、実践的な演習問題や模擬試験に取り組みながら、試験合格を目指します。

主な就職先

富士通/ヤフー/NTTコム ソリューションズ/日立ソリューションズ・ネクサス/東急テック・ソリューションズ/SBSホールディングス/アイビスジャパン/共栄システムズ/協立技研工業/日本ユニカ・システムズ/日本テクノストラクチャア/大和システムクリエート/菱友システムズ/日立グローバルライフソリューションズ/コスモ/エヌティシー/デイブレイク/東京京装コンピュータ/CLINKS/東都システム開発/NTTテクノクロスサービス/トランスコスモス/ソーバル/富士テクノサービス/日本情報産業/ライテック/GMOインターネット/セコム/サンシステムズ/インフォマート/日本サード・パーティ/カイロス ほか多数

取れる資格

  • ・基本情報技術者(午前試験免除)※学内の修了試験に合格することで、本試験の午前試験が免除になります
  • ・応用情報技術者
  • ・オラクル認定Javaプログラマ
  • ・オラクルマスター ブロンズ
  • ・マイクロソフト認定資格(MTAデータベース)