• AttrDict({'title': 'アニメーション科', 'url': '/course/animation/ac'}) 世界が熱中するキャラクターを描くアニメーターになる

アニメーション科Animation

日本のアニメーションの代表的な魅力の一つが手描きによる作画です。本科では、手描きにより得られる個人の感覚表現や確かなデッサン力(静物デッサン・クロッキー)に加え、動画としての表現力を基礎から応用まで幅広く習得。業界から求められるアニメーターに必要な力を身につけ、将来アニメーターとして活躍できる人材を輩出します。

★他の学科もチェック

学科ニュース・作品

めざす職種

  • アニメーター(原画・動画)
  • 動画検査
  • キャラタクターデザイナー
  • 作画監督など

学びのポイント

1

手描きからデジタルまで最新設備で制作の全工程を学べる

手描きの技術はもちろん、1人1台用意されている大型液晶ペンタブレットを活用したデジタル作画の技術も習得。最先端の機材とソフトウェアでアニメ制作の全工程を学びます。

2

プロの指導でステップアップ現場の技術と知恵をそのまま吸収

現役アニメーターや実務経験のある教員が、日々の授業で直接指導。またアニメ監督の特別講演やプロによるポートフォリオ指導、著名企業へのインターンシップも実施。

3

『君の名は。』『妖怪ウォッチ』など多くの人気作品に卒業生が参加

『ONE PIECE』『ポケットモンスター』『イナズマイレブン』『進撃の巨人』『東京喰種』『刀剣乱舞』『おそ松さん』など幅広い作品に卒業生が参加。本科から、サンライズ、ぴえろ、ボンズ、ユーフォーテーブルなどの人気作品を手掛けるアニメ制作会社へ就職しています。

在校生インタビュー

日本でアニメーターの夢を叶えました!

李 惠仁さん
韓国出身 海外からの直接入学

内定先/株式会社A−1 Pictures

Q. 日本電子を選んだ理由は?
父が日本人、母が韓国人で、小学4年生から韓国で暮らしています。日本のアニメが大好きで、日本電子は留学生のサポートがしっかりしているので、入学を決めました。
Q. アニメーション科で学んで、良かったと思うことは?
アニメーターや作画のスキルを学び、1人で作品を完成させるまでに成長できたことです。現場経験豊富な先生がプロの視点でアドバイスをくれるので、勉強になりました。
Q. 今後、入学を考えている人へのメッセージ
自分が将来何をやりたいのか、よく考え、目的を持って入学すると、より多くのことを学び、吸収することができます。日本電子には夢を叶えるための環境があります!

学習環境・教材・機材

アニメ業界との産学連携も多数。 アニメーターとしてジャパニメーションを創る!

アニメ制作の全工程を学べるデジタル作画実習室
アニメ制作会社がデジタル作画に取り組んでいる現状を踏まえ、大型液晶ペンタブレットと高性能なワークステーションを導入。フルデジタルアニメ制作の全工程を快適に学習できます。紙とデジタルの両方を経験できるため、就職活動でもアピールできます。
デッサン室では絵画の基本技術や人物表現を指導
商業用アニメ作品のアニメーターを育成する本科ではデッサンに関する科目も非常に充実。未経験者を対象に、質感・立体感・空間感などの絵画表現に必要な基本技術を芸大出身の教員が一から丁寧に指導。アニメーターに特化した人物デッサンではアニメに必要な人物表現を習得します。

プロになるためにアニメーターと共同開発した教材を使用

デジタル作画に必須な大型液晶ペンタブレットをいち早く導入
デジタル作画やイラスト制作の授業を中心に大型液晶ペンタブレットを最大活用。作画の授業カリキュラムにも取り入れ、「RETAS! STUDIO」「Photoshop」などアニメ制作に必要な全てのソフトが使用できます。
プロアニメーター作成のテキスト&動画ドリル
学習効果をより高めるための教材として、プロアニメーターが作成した本科オリジナルのテキストや動画ドリルを用意。クリエイターの経験と技術をベースに作られているので、理論と実践をスムーズに習得できます。
効果的に学習できるオリジナルデジタルアニメ教材
絵を描いた経験がない未経験者でも安心して学べる本科オリジナルの動画教材を用意。シナリオ、絵コンテ、レイアウト、原画、動画といったアニメーターに必須な技術を体系的に習得します。

「職業教育」と「キャリア教育」のバランスのとれた質の高いカリキュラム

「産学共同開発カリキュラム」の開発などによって、常に業界とチューニングできる最新のカリキュラムを更新しています。また、専門性を効果的に身に着けるために、年次を超えて発展科目や関連科目といった相関関係を明確にしたカリキュラム構成になっています。

主な就職先

オー・エル・エム/ガイナックス/サンライズ/ぴえろ/ボンズ/東映アニメーション/手塚プロダクション/虫プロダクション/動画工房/Acca effe/スタジオコメット/アトリエローク07/アニメーションスタジオ・アートランド/アンサー・スタジオ/MAPPA/スタジオエル/サテライト/エンカレッジフィルムズ/TYOアニメーションズ/ユーフォーテーブル/プロダクションI.G/ぴえろプラス/トリガー/セブン・アークス・ピクチャーズ/スタジオディーン/旭プロダクション/Wish/エム・エス・シー/A-1Pictures/スタジオ雲雀/ジェー・シー・スタッフ/アニメインターナショナルカンパニー 他多数

▲ページトップへ戻る