学科ニュース・作品

【新入生の皆さんへ】授業開始前にやってほしいこと その2

新入生の皆さん、こんにちは。
今回は「授業開始前にやってほしいこと その2」をお伝えします。

----------------------------------------------------------------------

こんにちは! 村井です。

前回の学科ニュースでは2年生の担任をしていると書きましたが、
今回は1年生の担当科目「クリエイションワークⅠ」のお話を書いていきます。

■クリエイションワークⅠとは
この科目は「企画とはなんなのか?」が1つのテーマとなります。
なぜ企画というものが必要なのかを知り、世の中にある需要から問題を見つける力、
提案し解決する力を養う科目になります。
なんだか難しそうなことを書きましたが簡単に書くと、まずは”疑問を持てる人間になろう”ってことです。

疑問を持つためには、身の回りのことでも一歩引いた目で見てよく考えなければなりません。
例えばゲームをやっているときでも
「このゲームめっちゃ面白いなー。アハハ」
って。アハハで終わっちゃだめってことです。
「このゲームめっちゃ面白いなー。でも待てよ・・・なにが面白いと感じているんだろう?」
と、自分に起こっている現象にも疑問を持つことです。

そして次の段階は、疑問の中にある問題を浮き彫りにすること。
せっかく持った疑問をそのままにしてはいけません。

おっと、長くなりましたので続きは、また次回の村井の番に。の前に

 
※クリエーションワークの授業風景

----------------------------------------------------------------------

■次回までに、皆さんにちょっとやっておいてもらいたいことがあります。
STAY HOMEの今、皆さんが自宅でやっているゲームの「なにが面白いのか」を3つ挙げてみましょう。
箇条書きで3つ書いてください。4つではなく3つに絞ってくださいね!

タイトル:


そして3つ挙げたら、それが本当に面白いのかをちょっと考えてみましょう。
例えば「絵がキレイ!」と書いてあるならば、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。
キレイは観ていたくなるかもしれませんが、面白いではないですよね?
これをクリティカルシンキングといいます。

いい加減終わります!ではまた次回!
(前回書いた名前の読み方もまた次回に!笑)

------------------------------------------------------------------

次回更新は5/7(木)13時を予定しております。  
授業前にやっておいてほしい事の第3回目をお伝えします。

▲ページトップへ戻る