学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求
  • グラフィックデザイン科 多彩なフィールドから表現を届けるデザイナーになる
オープンキャンパス&体験入学

グラフィックデザイン科 Graphics Design

広告、雑誌、ポスター、CDジャケット、ゲーム、Web、スマートフォンアプリや電子書籍など、幅広いフィールドにおける「デザイン」を学ぶことができます。有名企業との連携授業では企画プレゼンテーションを行うなど、社会に出てからの実務同様のプロセスを体験。入学直後のワークショップでデザインの考え方や基礎を学べるので、未経験者も安心です。

★他の学科もチェック

学科ブログ

    めざす職種

    • グラフィックデザイナー
    • イラストレーター
    • エディトリアルデザイナー
    • アートディレクターなど

    学びのポイント

    最先端の「デザイン」を学んだ上で、進むべき道を選択できる

    先進性を重視した日本電子だからこそ、従来のグラフィックデザインに加え、電子書籍やデジタルサイネージなど、最先端ツールにおけるデザインも学べます。幅広いジャンルのデザインについて学ぶので、自分に一番合った道を選択することができます。

    幅広い業種のデザイナーとして卒業生が活躍中

    広告業界、ゲーム業界、躍進目覚ましいアプリ業界などを舞台に、グラフィックデザイナー・ゲームデザイナー・アプリデザイナーとして、数多くの卒業生が活躍中。

    スタートアップワークショップで未経験者をサポート。2年後にはプロに

    入学直後、スタートアップワークショップを実施。その後も教員が「夢のガイド役」となり、一人ひとりの力を最大限に伸ばします。2年後には全員が一人前のプロに!

    卒業生メッセージ

    (株)ミクシィ
    加藤 敦史さん

    東北生活文化大学高校出身

    現在はミクシィで憧れのアイドルやアーティストとWEB上で1対1のコミュニケーションができる「きみだけLIVE」というサービスのWEBデザインを担当しています。卒業当初は別の会社に就職しましたが、その後ミクシィに転職しました。グラフィックデザイン科卒業でなぜ今WEBの仕事をしているのかと思われますが、媒体に関係なく新しいものを創っていきたいと挑戦した結果、楽しくてやりがいのあるこの仕事に巡り会いました。また、就職した2013年にグラフィックデザイン職種の日本代表として技能五輪世界大会(ドイツ)に出場しました。節目節目でチャンスをつかみ取れたのは、新しもの好きで負けず嫌い、そして周りの人たちにも恵まれたから。その出発点だったのが日本電子です。勉強でも仕事でも、日々生まれる新しいものをキャッチすることが大事。センスは知識量だと思います。多くの知識を蓄積することで、より柔軟な発想が生まれます。そして、誰よりもカッコいいものを作りたいという気持ちを持ち続け、周りの人たちを大事にする。そうすればチャンスがきっと訪れます。まずはやりたいことを見つけて、好きになってください。日本電子ならそれができます。

    ©mixi,Ink.
    『きみだけLIVE』公式サイト
    ※加藤さんが制作に携わったサイト

    在校生インタビュー

    「恵まれた環境で実習できます」

    奈良原 麻由さん
    埼玉県立大宮光陵高校出身

    内定先/ピコトン

    Q. 日本電子を選んだ理由は?
    先に弟が通っていたのが日本電子だったんです。自分の将来を考えて体験入学に参加したとき、先生たちやスタッフのご都合主義ではないまじめな対応に惹かれました。
    Q. いちばん楽しかった授業は?
    グラフィック実習と進級制作です。進級制作で力を注いだ産学連携活動が就職内定に直結しました。日本電子でなければ出会えないつながりだったので嬉しいです。
    Q. 今後、入学を考えている人へのメッセージ
    デザイナーになりたい人は、この学科でいろいろなものを見て、多くのものに触れて、たくさん迷ってください。そうやって決断したあとには大きく広がる世界が待ってます!

    学習環境・教材・機材

    最新ソフトと最新の技術に業界のクリエイターも驚く充実のデザイン環境

    すべてのデザイン制作に対応できるコンピュータ実習室
    即戦力のグラフィックデザイナーとして活躍する技術を身につけるため、最新のiMac、3Dプリンタやペンタブレット、デジタル一眼レフカメラなど、クリエイターに必要な機材が充実した最先端の学習環境です。やりたいことを叶えられる設備がそろっています。
    技術と考え方を伸ばせるデッサン室
    デッサン室では手描きの授業を中心に、デザインを学ぶ上で基本となる物の見方や捉える力を学びます。コンピュータでデザインする前に、頭の中にあるアイデアを具体的なカタチとして表現できるテクニックを身につけます。教室内ではプロジェクターを用いた解説により、描画技術も高めることができます。

    話題の技術や教育ノウハウ満載のオリジナル教科書。業界でも話題の最新技術がいち早く身につく

    本科教員執筆オリジナル教科書
    デザインの技術やルール、調査、企画書作成など、基礎から応用まで段階的に学べるオリジナル教科書を、教員のノウハウを元に制作。初心者でも着実に技術・知識が身につく工夫がされています。現在7種類あり、今後も増える予定です。
    「Photoshop」「Illustrator」「InDesign」
    デザインや印刷業界でレイアウト制作に使用されるプロ用ソフトInDesignをはじめ、PhotoshopとIllustratorを使用。デジタルサイネージ編集ソフトや電子書籍向けのEPUB制作など、常に最新の技術を身につけることができます。
    「Sketch」、デジタルサイネージ
    グラフィックデザイン科は、専門学校で「Sketch」を導入している数少ない学科のひとつ。「Sketch」でUIデザインを学び、デジタルサイネージなどのデジタルコンテンツに対応できる力をつけることで、活躍の場が広がります。

    主な就職先

    GREE/富士フイルムグラフェックシステムズ/PlayArtFukuoka/ピコトン/ウニコ/山本デザイン研究所/サトーホールディングス/光邦/アイエスアイ/ネイキッド/こどもの館/東京カラーフォト・プロセス/晃和/永昌堂印刷/トミナガ/ダイコウクリエ/図書印刷/三報社印刷/東美/トロア企画/スタジオピーコック/一真社/アークシステムワークス/ブレインズ・ネットワーク/公栄社/三協美術/平賀/エクスクラフト/帆風/ポパル/水上印刷/山一印刷/夏書館/たき工房/朝日アドテック/エストール/六面堂/アイルネット/エスコミュニケーション/メディア工房/オレンジデザインラボ/サマンサ・タバサ/伊勢丹/産経新聞 他多数

    ■同じ分野内で探す
    ■他の分野から探す
    ■その他