東京・新宿の工業系専門学校

学園情報へ
オープンキャンパス&体験入学
資料請求

グラフィックデザイン科

日本電子専門学校「グラフィックデザイン科」の最新情報を発信しています


2006年05月

2006年05月19日

カテゴリー: 受賞作品・資格

コンテスト受賞歴は就職へのパスポート!

続々受賞者が誕生しています。

コンテスト受賞歴は就職へのパスポート!

続々受賞者が誕生しています。

日本電子専門学校グラフィックデザイン科では、コンテストへの積極的な取り組みを教育の重点の1つにしています。その理由は,コンテスト受賞歴がグラフィックデザイナーになるために検定資格を持つのと同様にアピール材料になるからです。昨年度末に応募したコンテスト作品のうち、見事受賞した作品について紹介します。

東レ デジタルクリエイションアワーズ入賞!
Adobe Photoshopを使いこなして勝ち取った栄光。

受賞した上村晃司君

▲受賞した上村晃司君

受賞作品「楽円」(テーマ:楽)

▲受賞作品「楽円」(テーマ:楽)

東レデジタルクリエイションアワーズ2005で見事入選を果たした上村晃司君。上村君がこのコンテストに応募したきっかけは、1年生の授業「ピクセルドローイング」の課題で取り組んだことでした。Adobe Photoshopというソフトウエアを学んで1年弱、いろいろなデザイン手法を学びこのソフトに魅力を感じ始めていた頃でした。このコンテストは、プロのクリエイターもチャレンジするような著名なコンテスト。今年で10回目を迎える歴史のあるコンテストで、審査員にはCGアーティストの川口洋一郎さんをはじめ、明和電気さんなど著名な方が勢揃いしています。

コンテストのテーマは、
(1)「香」:かおり
(2)「楽」:たのしい/らく/がく
(3)「兆」:きざし/ちょう

このようなコンテストで栄光を勝ち取った上村君の受賞のコメントです。「昨年、社会人から専門学校生へと転身し初めてPhotoshopに触れた時には、自分が今回のような賞を受賞できるとは想像もしておりませんでした。なので、受賞の連絡を受けた時は喜びよりも、驚きの方が大きかったです。「楽円~rakuen~」は、授業の一環で制作したものですが、学外での評価ということで、違った意味での嬉しさを感じております。そして、今回の受賞をこれからの作品制作への励みにしていきたいと思います。」

これまでに本科ではプロへの登竜門となるコンテストで多数の受賞歴を誇っています。

※「エプソンカラーイメージングコンテスト」など、プロのクリエイターもチャレンジするコンテストで入賞しています。

続きを読む »


アーカイブ



■他のカテゴリーから探す
■同じカテゴリーから探す
■その他