Webデザイン科 ニュース・作品

卒業生から就職活動に向けたアドバイス!

元の記事はこちら

 

 

二年生になった皆さんは、卒業生からの声を参考にこれからの就職活動の準備をしましょう。

 

 

Q1. 企業に自分の強みをアピールするための工夫、努力、準備したことはなんですか?

先輩たちからの声

デザイナー
 

今ある授業や課題に真摯に取り組むこと。

エンジニア
 

色んなことに挑戦して経験を積み、学んだことと反省することを毎回きちんと考える。

ディレクター
 

プレゼン力やコミュニケーション能力をアピールするために、面接に持参したポートフォリオを完璧にプレゼンできるように準備したこと。

営業
営業

ポジティブに自分を見る、先方の会社を理解する、見せられる作品を用意する。

デザイナー
 

企業さんの来校時に積極的に名刺交換、作品を見せた。

エンジニア
 

作品の作り込み。

デザイナー
 

今まで制作した作品に愛情を込めてプレゼンする。

デザイナー
 

苦手な事でもまずはやってみる、経験になるから。

エンジニア
 

進級制作だけではなく、幅広い技術や新しいトレンドに基づいて作品を作ってレパートリーを増やす(完全なサイトじゃなくてもパーツとかもいい)。

デザイナー
 

やってきたコトだけでなく、意味付け、目的などをしっかり伝える。 さらにはエピソードを交えて伝えるとよい。

Q2. 社会人一年生になって、身につけておくべきだと感じたことはなんですか?

先輩たちからの声

デザイナー
 

ビジネスマナーやコミュニケーションスキル。

エンジニア
 

先生のクライアントへの態度をちゃんと見て学ぶ、授業はちゃんと受ける、人の話を聞く、メモを取る。

ディレクター
 

敬語やビジネスマナー。

営業
営業

職業柄だと思うけれどビジネスソフトを多用しているので使い方を覚えておけばよかったと思った。

デザイナー
 

ビジネスマナー

デザイナー
 

対応力と考える力

エンジニア
 

自分で調べる、わからないことは積極的に質問していくこと。

エンジニア
 

会社で実際に使っているツールや技術、環境に合わせて仕事をする適応力と新しい技術に取り組んでいく向上心。

デザイナー
 

コミュニケーション能力と積極的な姿勢だと感じました。

エンジニア
 

コミュニケーション能力

記事担当者 Webデザイン科教員

▲ページトップへ戻る