電子応用工学科 ニュース・作品

【新入生の皆さんへ】電子応用工学科 教員紹介

新入生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
コロナウイルスによる自粛で授業の開始が遅れていますので、電子応用工学科について少し紹介したいと思います。
何回かに分けて紹介しますので、時々ブログをチェックして下さいね。

今回は第1回目として、学科教員の紹介です!

津畑 寿行(つばた ひさゆき)【1年担任】

担当科目:C言語プログラミング / アルゴリズム

新入生の皆様、こんにちは。新1年生の担任の津畑です。

体調など大丈夫でしょうか?
コロナウイルスの影響で、皆さんにお会い出来る日が遅くなり、大変残念に思っています。

私は主にプログラム系の授業を担当しており、皆さんとはC言語の勉強を1年間一緒にしてくことになります。
提出していただいた課題についてはチェック表を配布おり、必要に応じてコメントなどでアドバイスをしているため、授業の開始が遅れた分についてもフォロー可能です。
皆さんも分からないことがあれば、いつでも質問して下さいね。

ガイダンスで会えるのを、楽しみにしております。
2年間よろしくお願いいたします。

仁多見 怜(にたみ れい)【2年副担任】

担当科目:回路シミュレーション

新入生の皆様、こんにちは。この度は新型コロナウイルスの影響によって授業の開始が遅れることとなってしまいましたが、新入生の皆様はどのように過ごされているでしょうか。

体調に十分注意したうえで、貴重な機会と考えてなにか1つのことにに取り組んでみるのはいかがでしょうか。

私は1年生の回路シミュレーション技術や2年生のFPGA設計など、主にハードウェア系の授業を担当します。 ゼロから学ぶことになる人が大半だと思いますので、つまづいてしまうことがないように丁寧に授業を進めていきたいと思っています。

2年間を通じて是非ものづくりの楽しさを知ってほしいと思います。
お会いできる日を楽しみにしています。

仲田 英起(なかだ ひでき)【2年担任 / 学科長】

担当科目:電気数学 / デジタル回路 / アナログIC回路 / コンピュータ基礎

新入生の皆様、こんにちは。ご入学おめでとうございます。
本来でしたら皆様を入学式で盛大にお迎えするはずでしたが、このような自体となり残念でなりません。
ただ降り止まない雨がないように、いずれは明るい未来がまっていると思っています。一緒に頑張りましょう。

授業では主に数学やハード系といわれる回路製作関係を中心に担当致します。
皆様の身近にあるスマートフォンや家電製品などはみんな電子技術で作られており、特に回路はプログラムなどの動作を実際に皆さんに伝えたり、あるいは皆さんの代わりに仕事をしてくれたりと今の生活になくてはならないものとなっています。

また数学というと苦手な意識を持っている方も多いと思います。
数学は公式を覚えて使っていくのではく、仕組みを使って組み合わせていくパズルのようなものです。仕組みがわかれば面白がみえてきます。
そんな面白さも伝えられれば十も言っています。

いっしょにモノづくりを楽しみましょう。お会いできる日を楽しみにしています。

以上の3名は、いつも学校にいる常勤の教員です。
他に非常勤の先生方もおり、それぞれ分担して皆さんの授業を担当します。

次回は勉強に関するお話をしたいと思います。
皆さんも体調には気をつけてお過ごし下さいね。

▲ページトップへ戻る